多汗症の20代男子ホビトが多汗症を改善するまでの実録

多汗症って病気なんだよ・・・周りにバレないように毎日必死だぜ

多汗症の僕が最も嫌いなのはボーリング!ハイタッチとか勘弁してくれ

      2016/02/21

ホビトです。

今日の記事も多汗症体験です。普通の人はボーリングって楽しいですよね。僕は大嫌いです。下手くそというのもありますが、多汗症ならではの理由があります。

なぜ多汗症のホビトがボーリングが嫌いなのかそれを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

多汗症のホビトがボーリングを嫌いな理由

-shared-img-thumb-PPS_bo-rinngujyounopin_TP_V

多汗症のせいかボーリングをやると、穴から指が抜けそうになります。男のくせに力もないので、まともな方向に投げることができません。これは単純にボーリングが下手だからということで説明がつきます。

ただ、ボーリングが嫌いな本当の理由は別にあります。

 

スポンサーリンク

 

それは・・・ハイタッチです!!

ハイタッチをすると、当たり前ですが、手と手が触れあいます。女の子とボーリング行ったとき、普通の人ならかわいい子とハイタッチできてうれしいと思うのでしょうが、僕は違います。

ええ、地獄ですよ。明らかにこいつ手濡れてんじゃねーかって目されますからね。誰かがストライク取った瞬間には僕は近くにはいません。できるだけね。そこにいたらハイタッチせざるをえないですからね。

おかげでこいつノリ悪いじゃんと言われる始末。確かにノリがいいほうではありませんが、そういう意味じゃない。相手に不快を与えないための配慮なんだよ。みんなわかってくれ・・・

そんな感じなのでボーリングは大嫌いです。というかストライク取るとなんでみんなハイタッチするのか別にうぇーいって感じでよくね。いちいち触れ合うなよめんどくさっ。

ということで、できるだけボーリングを避けてきた僕ですが、会社でこの前久々にボーリングをする機会がありました。ホントは行きたくなかったけど、運営側の立場だったので仕方なく行きましたよ。

まあ一人で投げている分にはストレス発散になって楽しいのですが、誰かがストライクを取ると始まる始まるハイタッチのラッシュ!できるだけ避けますが、致し方なくやる羽目になります。

直前は手を拭きまくって準備!!ちょっと浅くハイタッチ。軽くがポイントね。おかげでバレなかった・・・と思いたいです。かわいい子もいるのに、ノリ悪いやつだと思われたな。しょうがない切り替えよう。

多汗症の人がボーリングを楽しむには?

おそらくみんなでボーリングに行くとハイタッチしなければいけないので、楽しむことは難しいのではないかと思います。どうしてもそのこと(ハイタッチ)が気になってしまいますから。

まあ一人で行くのがおすすめですかね。

一人ボーリング、一人カラオケ、一人映画、一人焼肉・・・時代は一人○○ですよみなさん!

ノリが悪い一人ぼっちの寂しい奴じゃない、相手に迷惑をかけない優しさがある人なんですよ、本当は。

 

スポンサーリンク

 

 - 多汗症体験